マイスリー断薬からおおよそ一ヶ月くらいが経った


マイスリー断薬からおおよそ一ヶ月くらいが経った。この一ヶ月をベンゾジアゼピン系の薬なしで過ごせたのは私にとって特別な意味を持つ。何しろ10年以上前に精神科を受診して以来、一度も途切れる事なく処方され続けてきた薬だったのだ。(もはや不要な薬だったが、何となく飲み続けていた。)

今は睡眠導入剤が無くても何とか寝れている。睡眠時間は十分に取れていると思う。ただ、寝つきがとても悪いのだ。寝付くまでに二時間ぐらいかかってしまう。よくよく考えると『寝つき』というのは今までマイスリーが助けてくれていた部分だ。なので断薬の影響はまだ残っていると考えた方が良いだろう。

この断薬期間に禁煙まで始めてしまったのは失敗だった。これでは断薬で不眠になっているのか禁煙で不眠になっているのかが分からない。反跳性不眠の対策が打ちづらい。

でも、禁煙の方もこれはこれで上手くいっており、今日でおおよそ三週間を達成している頃合いだ。これも凄い事ではある。

今の私は、何が原因で寝つきが悪くなっているのか、ハッキリした事は分からない。ただ、いろいろ試した中で、睡眠改善薬の『ドリエル』や、漢方薬の『柴胡加竜骨牡蛎湯』などは効果がなかったという事を報告しておきたい。私の不眠を治すには、第二類医薬品では力不足なのだろう。

私の不眠は脳機能の問題から起きている。なので睡眠改善薬や漢方薬の様な『身体に働きかける薬』では効果がないというのもよく分かる。これを解決するには脳に直接作用する力価の強い薬をガツンやるしかない。でも、それが出来るのがマイスリーだったんだ。勿論、もうマイスリーに戻る訳にはいかない…

ここにそもそもの問題が集約されている。つまり、薬で起きた不調を薬で解決しようとしてはいけない、という事なのだ。それをすると泥沼化してしまう。実際に私も今こうして沼にハマっている訳だ。だから何とかして薬を使わずに脳にアプローチする方法を考えなくてはならない。何かいい方法はないか…?

投稿者:

長門志気

統合失調症で苦しんできたが、今は全ての症状が無くなり、ようやく穏やかな暮らしを送れる様になった。今後は衰えた体力と知力を取り戻していきたいと思う。統合失調症 / 放送大学・全科履修生 / 将棋初段 / Ingress RES A8 / Pokémon GO TL27